マタニティフォトの撮影時期としてはいつがベストなのか?

0

「赤ちゃんができたらマタニティフォトを撮影してみたかった!」という方や、「10か月しかない妊婦生活を写真として思い出に残したい」とお思いの方はいらっしゃいませんか?
最近マタニティフォトは本当に人気がありますよね。

しかし、マタニティというもののどの時期に撮影をすれば一番良いのか分からないという方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マタニティフォトのおすすめの撮影時期をご紹介します。

あい写真館マタニティフォトキャンペーン

〇妊娠9か月目がベスト

マタニティフォトとして一番おすすめなのは、妊娠9か月に入った頃です。
この頃になると「お腹がまだ出ていないくてマタニティらしさが写真から伝わってこない」ということはありません。

また大きすぎると身動きがとりづらくなってしまうことも想定されますので、その点に関してはご自身のお腹の成長を確認しながら判断するようにしましょう。

〇2人目の妊娠の場合は、8か月でも大丈夫

なぜ2人目であれば8か月目でも大丈夫なのかというと、2人目の方がお腹が大きくなる成長速度が早いと言われているからです。

実際に2人目を出産された方であれば、1人目のときよりも成長するのが早かったと感じられるのではないでしょうか。

お腹のふくらみが感じられれば良いという方は早めでも良いですが、もちろん大きなお腹を残したければやはり9ヶ月あたりが大きくてベストです。

〇双子の場合は、お腹の大きさで撮影時期を決めるのが良いでしょう

お腹に赤ちゃんが2人いる双子の場合であれば、お腹のふくらみは十分確認できますので体調が安定しているタイミングが良いかもしれません。

また、妊娠5か月目での撮影をおすすめするのにはもう1つの理由があります。

それは、双子の場合「安定期」というものがないからです。

赤ちゃんがもっと成長しお腹が大きくなりすぎて、撮影時に体調面でのトラブルがあってしまっては大変ですから、少し早めに撮影を終わらせておくようにしましょう。

〇臨月の撮影はあまりオススメではありません

どなたにも共通して言えることは、臨月もしくはそれに近い日にちの撮影はオススメできません。
体調面でのトラブルが懸念されることはもちろんですし、臨月になると赤ちゃんが下腹部に移動してきますので、撮影時の姿勢を維持するのもとても大変。

また早産になってしまった場合、大切なマタニティフォトが撮影できなくなってしまいます。

撮影のスケジュールは、余裕を持って行うのがベストです。

今回は、マタニティフォトの撮影時期をご紹介しました。

ぜひ参考にして素敵な写真を撮ってみてくださいね。

 

あい写真館マタニティフォトキャンペーン

aimer

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です