マタニティフォトをおしゃれに撮るために使いたい小物とは?

0

マタニティフォトを撮るにあたって、どのような写真を撮影したいか考えていますか?

「おしゃれな写真にしたい!」
「かわいい写真にしたい!」
「ざっくり考えてはいるけど、なかなか良いアイデアが浮かばない。」
そんな方は、小物を使ってみてはいかがでしょうか?

今回は、マタニティフォトをおしゃれに撮るために使いたい小物についてご紹介します。

あい写真館マタニティフォトキャンペーン

□おすすめのポージング

「マタニティフォトを撮る機会なんて滅多にないから、素敵なポージングにしたい! 」と、多くの方は思っているのではないでしょうか。
小物の紹介をする前に、押さえておきたい定番のポージングをいくつかご紹介します。

*お腹の前でハートマーク

手でハートマークを作って写真を撮るあのポーズ、一度はしたことがありますよね。
マタニティフォトでは、お腹の前でハートマークを作るポージングがとても人気です。
赤ちゃんへの愛情が伝わってくる、素敵な写真に仕上がりますよ。

*パートナーと一緒に

パートナーと一緒に写真を撮るのも、マタニティフォトの定番です。
後ろからハグしてもらったり、おなかにキスしてもらったり。
仲良くおなかを触っている瞬間や、手をつないで笑い合っている瞬間も良いですね。
幸せな2人の間にできた赤ちゃんなのだな、と微笑ましい気持ちになるような写真が撮れることでしょう。

□おすすめ小物をご紹介

ここで、マタニティフォトにおすすめの小物をご紹介しようと思います。
まず始めにおすすめするのが、赤ちゃんを連想させる小物です。

例えば、実際のエコー写真や赤ちゃんが産まれてから使用する予定のベビーグッズなどです。
大きく膨らんだおなかと、赤ちゃんに関連した小物が一緒に写っていることで、マタニティフォト感がよりいっそう大きく感じられます。
赤ちゃんの誕生を心待ちにしている様子が伝わってくる、幸せな一枚に仕上がることでしょう。

また、ガーランドやリボン、サコッシュなどの小物をお腹に巻き付けて撮影するのも人気です。
大きな面積を占めるお腹の部分に色味を差し込むことで、一気に華やかな印象になります。
それらにメッセージを書き込むのも良いですね。

ポップな雰囲気の写真にしたい方にとてもおすすめです。

□最後に

今回は、マタニティフォトをおしゃれに撮るために使いたい小物についてご紹介しました。
もちろん表情やポージングも大切ですが、小物がもたらす効果も大きいのです。
上手く小物を使って、思い出に残る素敵なマタニティフォトにしてくださいね。

 

あい写真館マタニティフォトキャンペーン

aimer

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です