成人式の前撮りをする際のおすすめのポーズとは?

0

「成人式の前撮りを撮るときのポーズってどうしたらいいんだろう」
このように思ったことがある人は多いのではないでしょうか。
前撮りを撮る際のポーズと言われてみても、これといったイメージは浮かびづらいですよね。
そして写真は、ポーズによって全く違った仕上がりになるため、ポーズはとても重要なのです。
そこで今回は、成人式の前撮りのポーズについてご紹介していきます。

□ポーズを決めるときのポイント

*少し控えめなポーズを心がける

前撮りをするとき、女性は振袖を着用しています。
衣装がとても華やかなので、ポーズに派手さはそこまで必要ないのです。
綺麗な振袖や袴が見えやすいポーズをとりましょう。

*雑誌のポーズを参考にする

ポーズを少し工夫したい人は、雑誌を見たり、芸能人のポーズを参考にするのもおすすめです。
撮る前に、事前に何パターンかポーズを決めておくと良いでしょう。

□ポーズをとる際の注意点

*立ち方・姿勢

つま先まで意識してしっかりそろえましょう。
あごは軽く引いて、背筋をピンと伸ばすのがポイントです。

*角度

カメラに向かって真正面を向くと、ドンっと構えた感じになってしまい、シルエットが太く見えてしまいます。
左肩を少し斜めに、30~40度の角度をつけて立つと、スラっとしたスタイルに見せることができます。

□人気のあるポーズ

*振袖の袖を見せたポーズ

柄が良く見えて、女性らしく可愛らしいポーズです。

*バッグを使ったポーズ

雑誌のモデルのようなおしゃれな雰囲気が出せますよね。
大人っぽい印象を与えたい人には特におすすめです。

*振り向きのポーズ

帯の形が綺麗に見えるポーズです。
帯だけでなく、振袖の後ろの姿も見えるのでおすすめです。
また、振り向き姿は大人っぽくて女性らしいですよね。

*ショールを使ったポーズ

ショールは成人式ならではのアイテムです。
真っ白でふわふわとしていて、持っているだけで優しい雰囲気を演出できます。
また、首周りに身につけることで美白効果も得られるのでおすすめです。

□まとめ

今回は、女性の前撮りのときのポーズについてご紹介しました。
より綺麗な写真を撮るために、ポーズをとる際の注意点に気を付けて、何パターンも撮ってみることをおすすめします。
最近のフォトスタジオでは、写真は何回も撮ることが可能です。
様々なポーズを試してたくさん撮影してもらいましょう。
その中から自分の気に入ったものを選んで注文することで、より良い写真が撮れるでしょう。
一生に残る成人式の前撮りの写真、お気に入りのポーズを見つけて、思い出に残る一枚に仕上げてくださいね。

aimer

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です