厚木で七五三参りを行う方へ!当日の流れなどをご紹介します!

0

七五三はお子さんにとって、人生でもはじめに訪れる晴れの舞台の一つです。
お子さんの成長を祝う大切なイベントなので、当日はスムーズに行いたいですよね。
そこで今回ご紹介する七五三当日の流れを確認していただいて、当日慌てることのないようにしっかりと準備をしておきましょう。

 

□当日までに準備すること

*写真撮影

七五三の当日は思っている以上に余裕はあまりありません。
できれば事前にフォトスタジオなどで写真撮影だけでも済ませておきましょう。

 

*神社の確認と祈祷料の準備

七五三が近づいてくると、神社などは込み合うことが予想されます。
急に行っても対応できないこともあるので、事前に神社やお寺に祈祷してもらえるか確認しておきましょう。
確認ができたら、祈祷料も用意しておきましょう。
祈祷料は公式サイトで公開されている場合もあります。

 

*着物のレンタルの予約

当日に着るお子さんや親御さんの着物などをレンタルする場合はきちんと確認して予約しておきましょう。

 

□当日の流れ

七五三当日の流れは一般的には以下の通りです。

 

*着付け・ヘアメイク

神社やお寺での祈祷は、基本的に午前中に行うことが多いです。
そのため、着物をレンタルされている場合やヘアメイクなどを美容院で行う際は朝早くから動く必要があります。

 

*写真撮影

写真撮影は基本的に前日までに済ませておくのが無難ですが、当日行うなら着付けのすぐ後がベストタイミングです。
これは、遅いタイミングで行うと子供の機嫌が悪くなってしまったり、走り回ったりして、ヘアメイクなどが崩れてしまう可能性があるためです。

 

*参拝

ここから神社やお寺へお参りを行います。
祈祷料の用意と、カメラなどの準備も忘れないでおきましょう!
祈祷料は公式サイトなどで随時確認してみてください。

 

*あいさつ回り

祖父母や親せきなどに七五三のあいさつ回りも行いましょう。

 

*着替え

お子さんの着物などはここで着替えておきます。

 

*会食

お世話になった親せきや祖父母などとともにご飯を食べることが多いです。
お子さんの着物などは食事の前に着替えるようにしておくと無難です。

 

□まとめ

今回七五三当日までに用意することや当日の流れについて見てきました。
当日をスムーズに行うには、事前の準備や予定の確認が大切です。
写真撮影だけでも事前に行っておくとかなり余裕が生まれます。
どうしても当日に行うなら、参拝する神社と近いスタジオがおすすめです。
神奈川の厚木でスタジオをお探しならぜひ、あい写真館をご利用ください。

aimer

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です