東京で七五三を行う神社はどう決める?選び方をお伝えします!

0

東京には様々な神社がありますが、七五三ではどこの神社にお参りするのがいいのでしょうか。
着物などはご自身などのセンスで決めることもできますが、神社の選び方はどうすればよいのか分からないという方も意外と多くいらっしゃいます。
そこで今回は、東京在住の方に向けて、七五三の神社の選び方やおすすめの神社について、詳しくお伝えしていきたいと思います!

 

 

 

□そもそも七五三とは?

 

七五三は、11月15日に、3歳、5歳、7歳の子供の成長をお祝いするための儀式です。
現代のように医学が発達していなかった昔は、子供の死亡率が現代に比べて非常に高くありました。
なので、7歳まで元気に成長するということは決して当たり前ではなく、非常にめでたいこととして、お祝いされるようになりました。

 

 

□七五三の神社の選び方

 

基本的に、七五三参りを行う神社は、氏神様を祀る近所の神社で行うことが一般的です。
これは、これまでこの地域で無事に成長できたことを感謝し、これから先も無事に成長できるようにお祈りを行うためです。
近所の神社であっても、七五三の時期は参拝客で混みあうことも考えられるので、お参りの予定はきちんと組んでおきましょう。
また、お祓いをしてもらうには予約が必要な場合もあるので、事前に確認しておくことが重要です。

 

 

□近所に複数の神社がある場合

 

近所に複数の神社がある場合は、どちらの神社を選んでも問題ありません。
これまでに縁の深い神社を選ぶ方が良いでしょう。
また、特にこだわりがないのであれば、七五三参りで人気のある神社を選ぶことも可能です。

 

 

 

□東京でおすすめの神社3選

東京にはたくさんの神社があり、七五三参りで有名な神社もあります。
特にこだわりがなく、東京在住であればこれらの神社を選んでみるのも良いでしょう。

 

*明治神宮

言わずと知れた日本でも有数の大きな神社の一つです。
初詣においては、日本で一番参拝客が多いとされたこともある神社であり、こちらで七五三のお祝いを行う方も非常に多いです。

 

*神田明神

 

神田明神は商売繁盛の神様として有名ですが、日本で初めて千歳飴を子供たちに配った七五三においても伝統のある神社です。
神田明神には、勝ち運や厄除けのご利益もあるとされており、子供の成長を祝う七五三においてもご利益が多そうです。

 

*日枝神社

 

日枝神社は、祈祷後に巫女さんのリカちゃん人形や、男の子ならチョロQが貰えるなど、子供も楽しむことができる神社です。
着物のレンタルなどのプランもあり、気軽に七五三のお参りを行うことができます。

 

 

 

□まとめ

今回は、七五三参りの神社の選び方や、東京でのおすすめの神社などについてお伝えしてきました。
基本的には近所の神社でお祝いをすることが正しいですが、東京にご在住であれば七五三で有名な神社にお参りをすることもできます。
お参りを行う際は、予約が必要かどうかの確認を忘れないようにしてください。

aimer

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です